LINE グラングリッド




2016年3月24日、LINE事業戦略発表イベント「LINEカンファレンス東京2016」が舞浜アンフィシアターで開催されました。

この事業戦略発表イベントは、2016年6月23日でLINEサービス開始から5年を迎えるにあたり、次の5年・10年に繋がるような展開を示す目的があったようです。

今後も、LINEがコミュニケーションアプリNO.1を追求していく意気込みが感じられます。

また、LINEカンファレンス東京2016では、LINEアプリ・スタンプ事業・ゲーム事業について振り返りと進捗が発表されました。

ゲーム事業の発表では、LINEが提供するゲームのダウンロード数は6億4000万ダウンロード突破し、今後もさらに飛躍していく為にゲームタイトルを拡充していくとのこと!



ゲームタイトル拡充の中で2016年中にリリースが予定されている「LINEグラングリッド」の発表がされました。



LINEグラングリッドのゲームジャンルは、タクティクスRPGとなっています。
タクティクスRPGと言う事は戦略が重要になります。


これまでLINEゲームからは数々のRPGがリリースされてきました。シミュレーションRPG・アクションRPG・カードRPGなど多岐に渡るジャンルが存在します。


しかし、タクティクスRPGと言うジャンルはLINEゲーム初なのではないでしょうか?
新たなゲームジャンルを発表すると言う事は、LINEグラングリッドに自信があるからだと思います。

システム

では、LINEグラングリッド攻略の基本となるゲーム性はどのようになっているでしょうか?


LINEグラングリッドに関する画像は、現在この1枚のみ公開されています。
画像を見てみると4×4マスの16マスがフィールドになっているようです。

8212


プレイヤーが使用できるキャラクターは4種類ですね。
右端のキャラクターは、恐らくフレンドのキャラクターではないでしょうか?
サポート的な役割で攻略を助けてくれるのかと思われます。
ですのでフレンドキャラクターが直接バトルを行う攻略スタイルとは異なりそうですね。


グラングリッド キャラクターの移動


キャラクターの移動は、前後左右が基本になっているようです。

1ターンに付き1マスの移動が予想出来ますよね。キャラクター特性により、斜め移動や2マス移動などもあるかもしれません。

限られたフィールド内を有効に移動させる事が大切になります。


グラングリッド フィールドの効果

16マスのフィールドには、段差も設けられています。段差は、移動には問題なさそうですが攻撃には影響を及ぼしそうですね。

さらに、マス上に岩が見えています。恐らくこのマスには移動が出来ないのではないでしょうか?

フィールド内の状況を見極めなければ、勝利を収める事が難しくなりそうです。

プレイヤーが使用するキャラクターの特性と、フィールドの特性を把握した上で敵とバトルを行うイメージですね。フィールドによっては、パーティー編成を変更する必要があるかもしれませんね。

LINEグラングリッドは、シンプルな操作性で奥深い戦略を楽しめるRPGとしてリリースされると思います。

LINEゲーム初の、タクティクスRPGに期待大です!!!




アンドロイドの方はこちらからダウンロード!




iOSの方はこちらからダウンロード!






簡単!楽しく貯まるポイントサイト モッピー




1ポイント=1円で貯まったポイントは

現金や電子マネーに交換出来るよ♪



▼ ▼ 今すぐ無料会員登録♪ ▼ ▼

モッピー!お金がたまるポイントサイト



スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : アフィリエイト

プロフィール

ダン

Author:ダン
スマホアプリゲームに日々格闘のゲーマーのダンです!
年の割には若めです。(ホントかよ)
別にすごいゲーマーでもなんでもありませんが、楽しんでやってます。
たまにブログ、みてやってくださいませ!

ブログランキング


ADMAX!!
戦艦帝国インスト
【PR】 戦艦帝国-200隻の実在戦艦を集めろ

アンドロイドでのインストはこちらから



iOSはこちらから

こんなんどうです?
いまいくら?知らん!